« 単身赴任のネット環境 | トップページ | 単身赴任者が自宅で長期休暇を過ごすとき:自宅の居場所の確保 »

2014年8月14日 (木)

献血に行ったら包帯巻かれた:半袖なので目立ちすぎ

 盆休みの間に献血に行ってきた。通常の土日は献血センターは混雑していていく気になれないが、こういう長期休みの間に、元気であれば献血に行くことにしている。
 以前、献血に行ったときに献血後に血圧を測られてびっくりしたと言うことを書いたが、今回は包帯を巻かれてもっとびっくりした。皮下出血の防止のために巻くようにしたらしい。本当に腕に巻くのである。半袖なので、包帯が目立ちすぎである。献血後、献血センターで30分ほど休憩して、献血センターを出た後すぐに包帯を外した。1時間程度巻いて置いてくれということだったが、今まで献血で皮下出血したことはなかったので、30分程度で外したが皮下出血はしていなかった。

« 単身赴任のネット環境 | トップページ | 単身赴任者が自宅で長期休暇を過ごすとき:自宅の居場所の確保 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60147830

この記事へのトラックバック一覧です: 献血に行ったら包帯巻かれた:半袖なので目立ちすぎ:

« 単身赴任のネット環境 | トップページ | 単身赴任者が自宅で長期休暇を過ごすとき:自宅の居場所の確保 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ