« バックアップ用のHDDを壊してしまった | トップページ | テクニクスのアンプの電源トランスの大きさにびっくり:CEATECより »

2014年10月 9日 (木)

新しく購入したハードディスクが認識されずに少しあせった

 前回、バックアップ用のハードディスクを壊してしまったというまぬけな話を書いた。ハードディスクを壊してしまった最大の要因は、私がまぬけである、ということだが、ハードディスクが私の机には大きすぎたというのも要因の一つである。電源はUSBから供給されて安価なハードディスクということで選んだのがI-O DATA USB 3.0/2.0対応コンパクトサイズポータブルハードディスク EC-PHU3W1である。前のハードディスクに比べて圧倒的に小さい。
 Amazonから届いたので早速PCにつなげてみたのだが、ハードディスクを認識しないのである。これには焦ってしまった。コントロールパネルのデバイスとプリンタの表示で確かめるとハードディスクが確かに接続されているし、プロパティを見ても正常になっている。ところがドライブとしては認識されていないのである。外付けHDDが認識しない | データ復旧大図鑑 – 自分で解決!ファイル復元というサイトを見ると、ドライブレターが競合しているという可能性があるようだ。実際に管理画面からドライブレターを指定してやると認識できるようになった。
 なぜそんなことが起きたのか、と考えてみると、たぶん、前のハードディスクが動いている時に壊してしまって、その時のドライブレターがそのまま中途半端にシステムのどこかに残っていたのだろう。1時間以上かかってしまったが、つながってしまえば快適である。

« バックアップ用のHDDを壊してしまった | トップページ | テクニクスのアンプの電源トランスの大きさにびっくり:CEATECより »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60450428

この記事へのトラックバック一覧です: 新しく購入したハードディスクが認識されずに少しあせった:

« バックアップ用のHDDを壊してしまった | トップページ | テクニクスのアンプの電源トランスの大きさにびっくり:CEATECより »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ