« 東京国立博物館特別展「日本国宝展」へ行ってきました:文字通り国宝だらけ | トップページ | WatsonというのはIBMの社運をかけるほどの素晴らしいものだったとは:日経ITproの記事より »

2014年11月 4日 (火)

mbed OSはRTOSではないらしい:日経テクノロジーonlineの記事より

 mbed OSの中身についてはARM Technology Symposium 2014 Japanが東京で開催されるので、そこでもう少し詳しい内容が日本でも紹介されるのではないかと以前書いたことがある。実際に、ネットでもう少し詳しい内容は紹介されるようになった。
 IoTデバイス向けに無償OSが登場、ARM社が「mbed OS」を公開へ - ビッグデータ・M2M・IoT - 日経テクノロジーオンラインによれば、まずmbed OSはリアルタイムOSではないということがわかった。イベント駆動型のOSでリアルタイムOSではないらしい。勝手にリアルタイムOSだと思っていたが違ったようである。またOS自体はオープンソフトなのだが、6LowPANのスタックやセキュリティ関係のソフトについてはバイナリー提供らしい。
 リアルタイムOSでかつ全てがオープンソースで提供されるのだと期待していたのだが、そうではないようである。ARM社が牽引するということで、ITRONを代替できるのではないかと、かなり期待していたのだが、少し期待はずれであった。どういうところに使えるのかについては少し検討を必要とするようである。

« 東京国立博物館特別展「日本国宝展」へ行ってきました:文字通り国宝だらけ | トップページ | WatsonというのはIBMの社運をかけるほどの素晴らしいものだったとは:日経ITproの記事より »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60598745

この記事へのトラックバック一覧です: mbed OSはRTOSではないらしい:日経テクノロジーonlineの記事より:

« 東京国立博物館特別展「日本国宝展」へ行ってきました:文字通り国宝だらけ | トップページ | WatsonというのはIBMの社運をかけるほどの素晴らしいものだったとは:日経ITproの記事より »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ