« IoTの具体的な応用事例が興味深い:日経ビジネスオンラインの記事より | トップページ | BadUSBの脅威 »

2014年11月20日 (木)

無線ルーターからID流出:ロジテック製の無線ルーター

 無線ルーターからID流出…中国向けサーバー : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)というニュースをみて思い出したのがロジテック製のルーターの脆弱性である。これについては以前書いたことがある。それを少し引用する。

外部ネットワークからルーターの管理画面にアクセスできてしまう脆弱性で、かつルーターのID/パスワードの初期設定は公開されている、というから脆弱性というのがはばかられるほどひどい話である。はっきりいって、欠陥品である。

 たぶんこの脆弱性を使ったのだろうと思う。この脆弱性を使ってネットワークに侵入するのに何も技術は必要としない。ルーターの説明書を読んで、通常は閉じられている外側からのアクセスに関するポートを開けてしまえばいいのである。ロジテック社は新聞の一面ブチ抜き広告でも使ってこの脆弱性についてその危険性も合わせて告知するのがメーカーとしての責務だと思う。

« IoTの具体的な応用事例が興味深い:日経ビジネスオンラインの記事より | トップページ | BadUSBの脅威 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60685278

この記事へのトラックバック一覧です: 無線ルーターからID流出:ロジテック製の無線ルーター:

« IoTの具体的な応用事例が興味深い:日経ビジネスオンラインの記事より | トップページ | BadUSBの脅威 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ