« BadUSBの脅威 | トップページ | 大阪-名古屋の移動 »

2014年11月22日 (土)

南極観測船ふじを見てきました

 名古屋港に停泊している南極観測船ふじを見てきた。そもそも名古屋行こうと思ったのは、館長 庵野秀明 特撮博物館:名古屋展を見に行くのが目的であった(これについては別のブログに書いた)。せっかく名古屋まで行くのだから、これだけではなく他のところへも行こうと思って、熱田神宮、名古屋城、そして南極観測船ふじ行った。
 私は、以前書いたことがあるが南極観測の話を読むのが好きだったので、南極観測船についても興味がある。初代の南極観測船宗谷は東京の船の科学館に展示されていて、これは見に行ったことがある。ふじは2代目の南極観測船であり、以前から名古屋港に停泊している。 20年ほど前であろうか、名古屋へ遊びに行った時に見に行きたかったのであるが、時間がなくて見に行けなかった。
 ということで今回20年ぶりに見に行く機会ができたということである。宗谷に比べると色々な設備が充実しているのがわかる。とはいっても古い船であるので最新の設備と言う訳ではない。当時の苦労がしのばれるような内容であった。名古屋のガイドブックなどにもあまり掲載されていない場所ではあるが、理系の人間にとっては興味深いのではないかと思う。

 

IMG_1677

隣の展望第から映したふじの写真

 

 

IMG_1678

案内の看板

« BadUSBの脅威 | トップページ | 大阪-名古屋の移動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60692360

この記事へのトラックバック一覧です: 南極観測船ふじを見てきました:

« BadUSBの脅威 | トップページ | 大阪-名古屋の移動 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ