« ドメイン名ハイジャック:どう対策すればいいのか・・・ | トップページ | IoTに求められる要件:日経ITproの記事より »

2014年12月 9日 (火)

漏水監視サービス:IoTの真っ当な応用事例

 News & Trend - 水漏れ箇所を地図にピンポイント表示、NECがサービス強化:ITproは、IoT技術の応用として非常に効果がわかりやすい応用だ。この記事によると、水道管の更新費用は1キロメートルあたりざっと1億円はかかる。一方、漏水監視サービスのサービス料金は、全長10キロメートルの水道管を監視する場合で、年間600万円といいう。この技術は、漏水箇所を1メートル以内の精度でピンポイントで把握できるというから、この技術で漏水個所を同定して、その箇所のみを安価に修繕して水道管を使い続けることができればペイするわけある。
 ただ、問題は、その箇所だけ修繕するということで、全面更新をいつまで先延ばしにできるのか、ということである。
 これは、身近には、家の補修でもいえる。IoTの応用で、家の傷んだところを把握して、補修していくことで家を長持ちさせるという応用も十分考えれられる。でも、いつかは建て替えなければならない。部分補修で、全面改修時期を遅らせることができる補修技術の進歩とセットでないと意味がないのだろうと思う。

« ドメイン名ハイジャック:どう対策すればいいのか・・・ | トップページ | IoTに求められる要件:日経ITproの記事より »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60786000

この記事へのトラックバック一覧です: 漏水監視サービス:IoTの真っ当な応用事例:

« ドメイン名ハイジャック:どう対策すればいいのか・・・ | トップページ | IoTに求められる要件:日経ITproの記事より »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ