« 冬の単身赴任アパートは極寒 | トップページ | トレンドマイクロが予測する2015年の脅威 »

2014年12月20日 (土)

モバイルとクラウドによる企業のセキュリティ対策の変化

 企業におけるIT部門にとって、頭が痛いのはセキュリティ対策であろう。毎日のように、関係する情報が流れてくる。こちらも読んでいて飽き飽きするくらいだ。
 ニュース - モバイルとクラウドにより企業の「壁」が壊された――トレンドマイクロ社長:ITproによると、モバイルとクラウドが、従来企業における情報セキュリティ対策で有効であった壁がその役割を果たさなくなっているという。従来は、企業内の情報は、企業内に設置されたサーバーに格納し、その企業ネットワークはファイヲォールで外からの攻撃を守るという方法で守られていた。つまり、守るべきものをファイアウォールという壁で守るというのが、セキュリティの定石だった。その定石を、モバイルとクラウドがくずしてしまったのである。

« 冬の単身赴任アパートは極寒 | トップページ | トレンドマイクロが予測する2015年の脅威 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60837215

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルとクラウドによる企業のセキュリティ対策の変化:

« 冬の単身赴任アパートは極寒 | トップページ | トレンドマイクロが予測する2015年の脅威 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ