« コミュニケーションの世代ギャップ | トップページ | ネットを使う上で何がセキュリティの常識かがわかる記事 »

2014年12月15日 (月)

日本の銀行でWatsonの実用化が始まるらしい:日経ITproの記事より

 IBMのWatsonの実用化について少し否定的なニュアンスの記事を以前書いた。ところが実際には本当に実用の段階にきているようである。News & Trend - IBMのWatsonが実戦デビュー、三井住友銀行とみずほ銀行で年明けにも:ITproという記事によると銀行のコールセンター業務で年明けから実際に使われるようである。少し引用する。

 実際に寄せられる質問をWatsonに入力し、Watsonが正しい質問・回答の組み合わせを、5位までに表示できる確率を検証した結果、約8割に達したという。同行は元々、8割を実用化のメドと想定しており、その水準をいきなりクリアした格好だ。

 こうやっていったん実用に使われると、技術というものはどんどん進歩していくはずである。知らない間にWatsonがあらゆるところに組み込まれているという時代が来るのかもしれない。

« コミュニケーションの世代ギャップ | トップページ | ネットを使う上で何がセキュリティの常識かがわかる記事 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60815463

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の銀行でWatsonの実用化が始まるらしい:日経ITproの記事より:

« コミュニケーションの世代ギャップ | トップページ | ネットを使う上で何がセキュリティの常識かがわかる記事 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ