« 映画「ホビット決戦のゆくえ」を観ました:このシリーズは映画館で3Dでべき観るだ | トップページ | BoT(Botnet of Things:モノのボットネット):IoTの影の側面 »

2015年1月19日 (月)

CES2015のまとめ記事が出てきた:やはりキーワードはIoT

 CESは大きい展示会なので、いろいろな展示がある。それぞれのトピックスは速報で流れてくるが、いちいち読んでいられない。私のような技術開発の立場からは、少し時間がたってから、整理して報告してくれるネットの記事や、雑誌の記事を読む方が効率がいい。CES2015に見る「IoT元年」のインパクト - 第1回 IoT時代到来、テレビや自動車のスマート化が見えてきた:ITproで、そのまとめ記事が始まったようだ。
 その最初の記事がスマートテレビだったので、スマートテレビがIoTなの?と思ったが、これについての説明を少し引用する。

 インターネット接続が標準になるという意味では、スマートテレビはIoTの大きなトレンドの一部といえる。そして、スマートテレビという「特別な製品」が出るのではなく、メインストリームのテレビが全体的にスマート化していく。これは本格的なIoT時代の到来を予感させる象徴的な動きといえるのではないだろうか。

 今までのスマートテレビは、「カタログの片隅に追加される特殊なモデル」だった。だが、今後は、スマートテレビがテレビのメインストリームになるというのだ。確かに、それこそがIoT時代の到来の象徴なのかもしれない。
 ネットにつながるということが付加価値だった時代が、ネットにつながることが当たり前の時代になるということが、IoTなのだということを象徴しているのだろう。

« 映画「ホビット決戦のゆくえ」を観ました:このシリーズは映画館で3Dでべき観るだ | トップページ | BoT(Botnet of Things:モノのボットネット):IoTの影の側面 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61000393

この記事へのトラックバック一覧です: CES2015のまとめ記事が出てきた:やはりキーワードはIoT:

« 映画「ホビット決戦のゆくえ」を観ました:このシリーズは映画館で3Dでべき観るだ | トップページ | BoT(Botnet of Things:モノのボットネット):IoTの影の側面 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ