« NFC機能搭載SDメモリーカード:NFC技術の面白い応用 | トップページ | 後席のパワーウインドーを省く:確かに後席の窓はめったに開けない ‏ »

2015年1月12日 (月)

『専門バカ』は困るが、『専門もバカ』はもっと困る:日経テクノロジーOnlineの記事より

 【設計・生産】「『専門バカ』は困るが、『専門もバカ』はもっと困る」 - 設計・生産 - 日経テクノロジーオンラインという記事の題名を見て,思わず笑ってしまった。その通りである。この記事は,私も以前感想を書いた「MOT(技術経営)を学ぶには技術と経営のどちらが先か?」に関して,書かれた記事である。
 何かあると,技術は手段だからという技術者がいる。その技術者は,ビジネスが重要で,技術はその手段に過ぎない,と言うのだ。それはその通りである。企業において,技術は手段である。
 だが,技術者のミッションは,その手段系を開発することである。この似非技術者様は,技術はその手段に過ぎないから技術よりもビジネスを語ることが偉いことだと勘違いしている。えてして,この手の輩に限って,技術「も」,ビジネス「も」わかっていない。
 それを一言で表現したのが,「『専門バカ』は困るが、『専門もバカ』はもっと困る」という名言だろう。まず,技術者は,技術者としての自分の仕事を全うする。自分の専門については,少なくとも社内第一人者を目指す。その上で,自分の専門外についても見識を持つべきである。
 だが,私は,技術者にとって,技術の次に学ぶべきは,ビジネスだとは思っていない。技術倫理だと思っている。技術倫理の方が技術よりも重要なのだが,技術の何たるかがわからないと,技術倫理を学んでも実際の場面に遭遇したときに,役に立たない。個人情報の流出における内部犯行など,技術者としての倫理は今後より重要になるだろう。技術者として,技術面でも倫理面でも一人前の仕事ができることが,ますは第一歩である。

« NFC機能搭載SDメモリーカード:NFC技術の面白い応用 | トップページ | 後席のパワーウインドーを省く:確かに後席の窓はめったに開けない ‏ »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/60961234

この記事へのトラックバック一覧です: 『専門バカ』は困るが、『専門もバカ』はもっと困る:日経テクノロジーOnlineの記事より:

« NFC機能搭載SDメモリーカード:NFC技術の面白い応用 | トップページ | 後席のパワーウインドーを省く:確かに後席の窓はめったに開けない ‏ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ