« オバマ大統領がサイバーセキュリティに関して演説-それも30分も | トップページ | 50Hz(毎秒50回)で点灯している速度標識を30Hz(毎秒30コマ)撮影サイクルの カメラで撮影して認識するって難しくない? »

2015年2月18日 (水)

Nvidiaが自動運転技術:もはやNvidia社はグラフィックLSIの会社ではなく自動運転技術の会社でもあるのだ

 宮本和明のシリコンバレー最新先端技術報告 - Deep Learningを実装した自動運転技術、Nvidiaが開発しAudiなどに提供:ITproという記事を読んで少し戸惑った。私にとって、Nvidia社はグラフィック用LSIであるGPUの会社だからだ。でも、GPUを使ってスーパーコンピュータを作るという技術を考えても、グラフィック用LSIという範疇ではとどまらない技術に進化しているのだろう。
 そういえば、以前、Cray社がNvidia社のGPUを使ったスーパーコンピュータを発表したということに驚いたということを書いたことがある。
 Nvidia社は、いつまでもグラフィック用LSIだけの会社ではない。そして、いつまでもスーパーコンピュータ用のGPUを作るだけの会社でもないのだろう。自動運転の技術を提供する会社にもなっているのだ。
 よく考えてみると、自動運転のコア技術は、カメラ画像処理と人工知能である、前者の画像処理はそれこそNvidia社のお家芸だろう。人工知能で採用されているDeep Neural Network技術というのは、実装する際に、なんとなくだがGPUと相性がよさそうだ(メモリーの内容に応じで並列処理するというあたりが何となく似ている気がする)。
 自動運転の分野もGoogleの一人勝ちでは面白くない。どちらにも頑張ってほしい。

« オバマ大統領がサイバーセキュリティに関して演説-それも30分も | トップページ | 50Hz(毎秒50回)で点灯している速度標識を30Hz(毎秒30コマ)撮影サイクルの カメラで撮影して認識するって難しくない? »

技術」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61155970

この記事へのトラックバック一覧です: Nvidiaが自動運転技術:もはやNvidia社はグラフィックLSIの会社ではなく自動運転技術の会社でもあるのだ:

« オバマ大統領がサイバーセキュリティに関して演説-それも30分も | トップページ | 50Hz(毎秒50回)で点灯している速度標識を30Hz(毎秒30コマ)撮影サイクルの カメラで撮影して認識するって難しくない? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ