« 日経ソフトウエア3月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」が興味深い | トップページ | 日経ソフトウエア3月号の特別付録「5日間でJacaとC#を同時に学ぶ本」:そんなに短期間で同時には学べないだろうけど »

2015年2月 3日 (火)

日経ソフトウエア3月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」のランキング外も興味深い

 前回日経ソフトウエア 2015年 03月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」に関する感想を書いたが、その記事の中で、5位までに入っていない技術も紹介されて
いる。ASP.NET 5、64ビットのARMアーキテクチャ、Dockerなどが紹介されている。
 その中で私が面白いと思ったのは、C/C++言語をJava Script言語へ変換するコンパイラEmscriptionである。これを使えば、C/C++のコードをWeb化できるというのである。まあ、こういう用途がどこまであるのかについては、私はWeb関連技術者でないのでよくわからない。
 私が面白いと思ったのは、用途ではなく、実現技術である。なんと、Interface誌の特集で紹介されていた(これについては、少し前に感想を書いた)コンパイラLLVMを使うのである。C/C++を中間言語にコンパイルする。その後にその中間言語から、Java Script言語を生成するのだ。なるほど、中間言語方式の汎用コンパイラ技術なのだから、オブジェクト言語はARMなどのアセンブリ言語に限ることもない。Java Script言語だって生成可能だろう。
 汎用的な技術と、その技術をオープンソース化することで、様々な応用が可能になるのだ。面白い時代である。

« 日経ソフトウエア3月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」が興味深い | トップページ | 日経ソフトウエア3月号の特別付録「5日間でJacaとC#を同時に学ぶ本」:そんなに短期間で同時には学べないだろうけど »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61080551

この記事へのトラックバック一覧です: 日経ソフトウエア3月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」のランキング外も興味深い:

« 日経ソフトウエア3月号の特集2「ヒット技術予測ランキング」が興味深い | トップページ | 日経ソフトウエア3月号の特別付録「5日間でJacaとC#を同時に学ぶ本」:そんなに短期間で同時には学べないだろうけど »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ