« 早起きは三文の得:されど休日には早く起きすぎると調子が悪い | トップページ | 個人情報保護法の改正:日経ITproの記事より »

2015年3月16日 (月)

マイナンバーは紙で届く:12桁の番号は多分覚えられない

 マイナンバーが本年度中に始まる。自分との関わりは? 業務への影響は?:5分で分かるマイナンバー (2/5) - @ITによると、マイナンバーは12桁の番号で、紙製の「通知カード」が送られてくるらしい。使うのは、年金の照会や税の申告書、法定調書への記載。生活上、この番号が必要になるシーンはほとんどない、ということは、この番号は絶対に覚えられない。だが、重要な場面で必要になるのだろう。ということは、この「通知カード」を大事に保存しておかなければならない。でも、この手のものの保存は本当に難しい。やはり、番号の控えをクラウドのどこかにも保存しておく必要がありそうだ。
 運転免許証と健康保険証はいつも持ち歩いている。それ以外にも、こういう個人に紐付けられたものは、たくさんある。大物としてはパスポート、印鑑登録、年金手帳。小物は、マイレージなどのカード類。でも、多すぎて、何があるのかもよくわからない。これを機に、どんなものがあって、そう使われて、今どこにあるのか、などを確認した方がいいかもしれない。あと、紛失(盗難にあったり、天災・火災で失うこともあるだろう)に備えて、コピーした画像をクラウドへアップしておくか。画像には、クラウドへのパスワードとは違うパスワードをかけておく必要もあるだろう。そのパスワードが覚えられるかも不安だ。

« 早起きは三文の得:されど休日には早く起きすぎると調子が悪い | トップページ | 個人情報保護法の改正:日経ITproの記事より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61292001

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバーは紙で届く:12桁の番号は多分覚えられない:

« 早起きは三文の得:されど休日には早く起きすぎると調子が悪い | トップページ | 個人情報保護法の改正:日経ITproの記事より »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ