« マイナンバーは紙で届く:12桁の番号は多分覚えられない | トップページ | 統計学に対する米国と日本の違い:米国にあって日本にないもの »

2015年3月17日 (火)

個人情報保護法の改正:日経ITproの記事より

 記者の眼 - 改正個人情報保護法は「ビッグデータ活用」に役に立つのか:ITproは、個人情報保護法の改正の要点と、それがIT関連技術者にどのようなインパクトを与えるのかが、よくまとまったわかりやすい記事である。
 IoT時代というのは、好むと好まざるによらず、組み込み技術者も個人情報に関わらざるを得ない社会だと思っている。今までは、できる限り、避けるようにしてきた世界である。
 現時点では、機器で集めた情報は、自社のサーバーにのみ蓄積される。それを加工するのは、サーバー側の技術者の問題である、ということにしてきた。だが、IoT時代は、機器とサーバーとが、異なる会社で運営される時代がやってくるということである。自社で閉じていたシステムでは考慮しなくてよかった問題が、どんどん生じてくる。通信プロトコルなどは、技術だけで解決できる。だが、個人情報保護がらみの話はやっかいである。技術だけで解決するものではないだろうからだ。
 メーカーの組み込み系技術者としては、IoT時代などやってきて欲しくないというのが、正直な感想だ。でも、それでは食べていけない時代なのだろう、きっと。

« マイナンバーは紙で届く:12桁の番号は多分覚えられない | トップページ | 統計学に対する米国と日本の違い:米国にあって日本にないもの »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61297028

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護法の改正:日経ITproの記事より:

« マイナンバーは紙で届く:12桁の番号は多分覚えられない | トップページ | 統計学に対する米国と日本の違い:米国にあって日本にないもの »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ