« 「蚊に刺された」と「蟹に刺された」: NHKラジオ私の日本語辞典より | トップページ | 21インチラックというサイズがあることを初めて知った »

2015年4月 9日 (木)

BadUSBの次はBadHDD:技術の無駄遣い・・・

 BadUSBについては、以前書いたことがある。
 News & Trend - BadUSBの次は「BadHDD」、検出も駆除もできない「ウイルスの隠れ家」が明らかに:ITproによると、次はBadHDDらしい。影響を考えると、BadUSBよりもはるかにたちが悪い。
 HDDのファームの領域にマルウエアを仕込む。そうすると、どうなるか。少し引用する。

 ウイルス対策ソフトによる検知および駆除から逃れられるだけでなく、HDDを初期化したりOSを再インストールしたりしても何度でも復活して標的PCに感染させられる。

 確かに、HDDのファームまでスキャンできるウイルス対策ソフトは、現状では存在しないし、かなり難しいだろう。一旦、ファームに入り込めば、HDDを初期化しようが何をしようが、そのまま居座るので、そのHDDを接続する限り、そのHDDを接続したPCは必ずマルウエアに感染させることができる。
 毎回思うことだが、次々とよくこんなことを思いつくものである。技術の無駄遣いとしか思えない。

« 「蚊に刺された」と「蟹に刺された」: NHKラジオ私の日本語辞典より | トップページ | 21インチラックというサイズがあることを初めて知った »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61414508

この記事へのトラックバック一覧です: BadUSBの次はBadHDD:技術の無駄遣い・・・:

« 「蚊に刺された」と「蟹に刺された」: NHKラジオ私の日本語辞典より | トップページ | 21インチラックというサイズがあることを初めて知った »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ