« トランジスタ技術5月号の特集は「要点300超! 百戦錬磨の回路図」 | トップページ | 微分解析機再生プロジェクト:情報処理5月号の記事より »

2015年4月21日 (火)

情報処理5月号の小特集は「コンピュータの数学」:社会に出てからわかる数学の重要性

 技術者という職業の人で、学生時代にもう少し数学をきっちり勉強しておけばよかった、と思わなかった人はいないのではないだろうか?技術者にとって数学というのは原理を正しく理解するための土台である。土台だけでは、技術開発はできないが、土台なくして技術開発ができないことも事実だ。
 学生時代に勉強しておけばよかったのに、と後悔しながら、実務に必要な必要最低限の数学を再勉強してきた。だが、常に付け焼刃である。
 そんな実務者の心をくすぐる情報処理 2015年05月号の小特集が、「コンピュータの数学」である。特集名は、その前に「今さら聞けない!」とある。今さら聞けないし、そもそも何を勉強していいのかもわからない。
 小特集では、プログラミング言語の数学、数値計算における数学、機械学習のための数学、情報セキュリティの数学、情報系の大学数学カリキュラムという章立てになっている。それぞれの内容は、正直言って、理解てきていないことだらけであり、かつ難しい。穴だらけの土台で技術開発してきたという事実をつきつけられる思いだ。

« トランジスタ技術5月号の特集は「要点300超! 百戦錬磨の回路図」 | トップページ | 微分解析機再生プロジェクト:情報処理5月号の記事より »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61474104

この記事へのトラックバック一覧です: 情報処理5月号の小特集は「コンピュータの数学」:社会に出てからわかる数学の重要性:

« トランジスタ技術5月号の特集は「要点300超! 百戦錬磨の回路図」 | トップページ | 微分解析機再生プロジェクト:情報処理5月号の記事より »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ