« 田坂広志さんの基調講演がYouTubeで聴ける | トップページ | 本当に航空機のエンタテインメントシステムから操縦システムへ侵入できるのか? »

2015年5月23日 (土)

現場に新人が配属されてきた

 現場に新人が配属されてきた。若い、ということはうらやましいと思う。
 今年の就職は売り手市場らしい。少し前とは様変わりになる。景気によって、就職活動が大きく左右される。その都度、マスコミは、売り手市場と言ったり、買い手市場と言ったりする。今年は、売り手市場らしい。若い人たちにとって、好ましいことだ。
 でも、市場という言葉は、少しひっかかる。モノじゃあるまいし、と思うのである。
 実際に現場から見ると、なんとなく違和感がある。市場原理によって、採用人数を大幅に変えることなく、ある程度コンスタントに採用することによって、現場の年齢構成がいびつにならないようにして欲しい。技術人材は育成に時間がかかる。どんなに優秀な学生でも、現場の即戦力としては使えない。現場の若手が、新人を教育する中で、現場の若手も育っていく。

« 田坂広志さんの基調講演がYouTubeで聴ける | トップページ | 本当に航空機のエンタテインメントシステムから操縦システムへ侵入できるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61631467

この記事へのトラックバック一覧です: 現場に新人が配属されてきた:

« 田坂広志さんの基調講演がYouTubeで聴ける | トップページ | 本当に航空機のエンタテインメントシステムから操縦システムへ侵入できるのか? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ