« イスラム教人口、2050年にはキリスト教にほぼ匹敵:日本にいるとわからないが | トップページ | マイナンバーの目的がよくわかる記事:日経ITproの記事より »

2015年6月 8日 (月)

「DARPA Robotics Challenge」は変形するロボットで韓国チームが優勝:変形ロボットは是非とも日本チームが実現して欲しかった

 ロボット技術については、日本もよいポジションにあると思っていた。ところが、ニュース - 「DARPA Robotics Challenge」は変形するロボットで韓国チームが優勝、日本勢は苦戦:ITproによると韓国チームが優勝したという。しかも、状況に応じて、2足歩行とタイヤによる走行を切り替える変形ロボットでだ。
 日本のロボット技術は、手塚治虫の影響が絶大だからアトム型の2足ロボットの技術について、日本が先進だったと言われている。でも、鉄腕アトムが放映されていたのは、いつの話なのだろう。おそらく、第1世代の技術者は、鉄腕アトムだったに違いないが、それ以降の世代は、鉄腕アトムではなく、その後に出てきたロボットものに影響を受けているに違いない。
 そういう意味では、後の影響を受けた人たちは、より柔軟な発想が可能なはずである。変形ロボットなど、ユニークな発想は、是非とも日本のチームに実現してほしいものである。

« イスラム教人口、2050年にはキリスト教にほぼ匹敵:日本にいるとわからないが | トップページ | マイナンバーの目的がよくわかる記事:日経ITproの記事より »

ニュース」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61714596

この記事へのトラックバック一覧です: 「DARPA Robotics Challenge」は変形するロボットで韓国チームが優勝:変形ロボットは是非とも日本チームが実現して欲しかった:

« イスラム教人口、2050年にはキリスト教にほぼ匹敵:日本にいるとわからないが | トップページ | マイナンバーの目的がよくわかる記事:日経ITproの記事より »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ