« 漢字は書き順があるから覚えられる | トップページ | ソフトウエアの設計と実装は、料理のレシピと食べ物の関係:うまいたとえだ »

2015年6月21日 (日)

昇華という現象が実感できる冷蔵庫の製氷

 昇華という現象がある。固体から液体を経ないで直接気体になる現象の事である。
 通常この現象を実感するような事は、身近なところでは起きない。ところが、私の単身アパートに置いてある冷蔵庫の製氷皿でそれを実感できるのである。
 最近の冷蔵庫では、製氷は自動的にやってくれる。単身アパート置いてある安物の冷蔵庫にはこの自動製氷機能はない。昔ながらに製氷皿に水を入れて、その製氷皿を冷凍庫に入れることによって、氷を作るのだ。
 夏が終わり冬になると、氷を使うことはなくなる。ところが冷蔵庫のなかの製氷皿はそのままである。そこの氷が、知らない間になくなっているのである。冷凍庫の中にあるので、氷が水になることはない。つまり氷が昇華したのだろうと思う。

« 漢字は書き順があるから覚えられる | トップページ | ソフトウエアの設計と実装は、料理のレシピと食べ物の関係:うまいたとえだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/61773119

この記事へのトラックバック一覧です: 昇華という現象が実感できる冷蔵庫の製氷:

« 漢字は書き順があるから覚えられる | トップページ | ソフトウエアの設計と実装は、料理のレシピと食べ物の関係:うまいたとえだ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ