« 映画「ジュラシック・ワールドを見てきました:3Dで見るのがおすすめ | トップページ | 1000円以下で入手できるWiFiモジュールにアプリケーションも書き込める:日経 PConlineの記事より »

2015年8月31日 (月)

Interface10月号の特集は「ラズパイ2大解剖」:Interface誌らしい切り口

 Interface 2015年10月号の特集は、「ラズパイ2大解剖」である。画像処理や音声処理の特集において、製作記事でラズパイ2を扱うならともかく、今さらInterface誌がラズパイ2を特集する必要があるのか、と思っていたら、いい意味でこの先入観は裏切られた。
 情報があまりないラズパイ2用CPUのBCM2836の内部構造を推測するとか、高速演算用NEON命令の使い方とか、I/O性能の実力値をアセンブラレベルで最適化したテスト用ソフトで計測するとか、Interface誌らしい内容が満載である。大解剖という特集名に偽りはない。
 特別付録「ラズベリー・パイ便利帳2015」のラズベリーパイの拡張基板&ケースなどの記事は、自作ファンの役に立つ情報を簡潔にまとめてある。

« 映画「ジュラシック・ワールドを見てきました:3Dで見るのがおすすめ | トップページ | 1000円以下で入手できるWiFiモジュールにアプリケーションも書き込める:日経 PConlineの記事より »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62193114

この記事へのトラックバック一覧です: Interface10月号の特集は「ラズパイ2大解剖」:Interface誌らしい切り口:

« 映画「ジュラシック・ワールドを見てきました:3Dで見るのがおすすめ | トップページ | 1000円以下で入手できるWiFiモジュールにアプリケーションも書き込める:日経 PConlineの記事より »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ