« 器用貧乏とセンス | トップページ | カラーバーコードという技術があったとは知らなかった »

2015年8月 4日 (火)

経理が休暇をとるのを拒否したら:使い込みをしている可能性があるらしい

 そろそろ夏休みだ。 
 経理が休暇をとるのを拒否したら、気をつけろ、という鉄則がるらしい。不正な経理をやって使い込みをしている人は、休暇中に他の人が経理を見ると不正がバレるので、休暇をとらなくなる習性があるからだそうだ。
 たぶん、一般常識なのだろうけど、経理は開発の敵なので、経理業務には全く興味がなく、そんなことは知らなかった。
 そういえば、サラミ法 - Wikipediaという不正が発覚したのは、銀行システムが故障して、人間が処理している最中であった、というのを何かで読んだことがある。
 不正というのは、通常状態では発覚しにくいものかもしれない。だから、監査というのは必要悪なのだろう。

« 器用貧乏とセンス | トップページ | カラーバーコードという技術があったとは知らなかった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62019181

この記事へのトラックバック一覧です: 経理が休暇をとるのを拒否したら:使い込みをしている可能性があるらしい:

« 器用貧乏とセンス | トップページ | カラーバーコードという技術があったとは知らなかった »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ