« やっと私のPCもWindows10へアップデートできた-何の問題もなく | トップページ | ちょっとカルチャーショックだった記事-中国マジ半端ないと思った話 »

2015年9月 8日 (火)

ラオスでは祈祷師を契約社員にする:日経ビジネス9/7号の記事より

 日経ビジネス9/7号の「東証1部企業、ラオスで人手不足のため祈祷師を雇う」という記事はカルチャーショックであった。ラオスに進出した日本企業が、現地社員の離職率を下げるために祈祷師を契約社員としたという内容である。祈祷師が定期的に会社でおはらいや宗教行事をするようになってから離職率が下がったというのである。
 ちょっとしたカルチャーショックであるが、そういうこともあるのだろう。そもそも、宗教的な側面というのは、外から見たらわからないことだらけである。そんなことまで配慮するのか、というのではなく、日本人にとってそんなこと、と思えるようなことこそ、配慮が必要なのだと思う。「郷に入れば郷に従え」というのは、国際化にあたって重要な考え方なのだと思う。

« やっと私のPCもWindows10へアップデートできた-何の問題もなく | トップページ | ちょっとカルチャーショックだった記事-中国マジ半端ないと思った話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62243782

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスでは祈祷師を契約社員にする:日経ビジネス9/7号の記事より:

« やっと私のPCもWindows10へアップデートできた-何の問題もなく | トップページ | ちょっとカルチャーショックだった記事-中国マジ半端ないと思った話 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ