« トランジスタ技術10月号の特集は「トランジスタ&定番ICお手本!回路見本市」:中高年の電子工作ファンなら懐かしさだけで購入するかも | トップページ | 鬼怒川の氾濫の原因は太陽光設備か?:本当だとしたらひどい話だ »

2015年9月16日 (水)

テクニクスのダイレクトドライブモーターのターンテーブル:今でも要望があるとは-オーディオマニアの層の厚さを感じさせる話だ

 IFAで、パナソニックがテクニクスブランドのオーディオの新製品としてダイレクトドライブモーターのターンテーブルを発表した。それを聞いたときには、へ~、レコードを聴いている人向けの製品が、今でも商売になるんだ、と思っただけであった。
 パナソニックが世界中の声に応えて開発を決めたオーディオ - 家電・モバイル - 日経テクノロジーオンラインを読んで、その製品化の背景について知って、驚いた。パナソニックの発言を少し引用する。


「昨年、テクニクス復活を宣言する前から、『きっとターンテーブルのことは言われるだろう』と想定はしていましたが、予想以上のものすごい要望でした。全世界からで、なんと2万5000通近い嘆願書までいただいたんですよ!」。


 25000通?!すごい話である。潜在的ユーザーは、もっといるということだ。展示会でも、試作機が大評判だったらしい。いまどき、そんなものを欲しがるのは、どう考えてもマニアであろう。でも、オーディオマニアというのは、2万5000通近い嘆願書を届けられるほど層が厚いということだ。私のように、ipodがあればそれで十分という音のわからない人間には想像もつかない世界である。

« トランジスタ技術10月号の特集は「トランジスタ&定番ICお手本!回路見本市」:中高年の電子工作ファンなら懐かしさだけで購入するかも | トップページ | 鬼怒川の氾濫の原因は太陽光設備か?:本当だとしたらひどい話だ »

ニュース」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トランジスタ技術10月号の特集は「トランジスタ&定番ICお手本!回路見本市」:中高年の電子工作ファンなら懐かしさだけで購入するかも | トップページ | 鬼怒川の氾濫の原因は太陽光設備か?:本当だとしたらひどい話だ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ