« ドローンの交通管制:米国は実用化のために真剣に動いている | トップページ | 稲盛和夫氏のお昼ごはん:マクドナルドと牛丼とは・・ »

2015年9月 4日 (金)

健康第一

 ほとんどの製造現場、建設現場などでは、安全第一という標語がかかってい る。この、安全第一というのは、労働者の事故が多いことに心を痛めていたUSスチールの社長が、「安全第一、品質第二、生産第三」という方針を打ち出したこ とがはじまりである。ポイントは、この方針によって、安全だけでなく、品質 も、生産性も向上したということである。
 この考え方は、ソフト開発にも応用できるのではなかろうか。ソフト開発の現 場では、危険な箇所も危険な作業もあまりない。でも安全を健康と読み替えて「健康第一、品質第二、納期第三」とい う方針に展開できるのではないか。徹夜に次ぐ徹夜、というのは、従業員の健康も、結果的には納期にも悪影響でしかない。

« ドローンの交通管制:米国は実用化のために真剣に動いている | トップページ | 稲盛和夫氏のお昼ごはん:マクドナルドと牛丼とは・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62205703

この記事へのトラックバック一覧です: 健康第一:

« ドローンの交通管制:米国は実用化のために真剣に動いている | トップページ | 稲盛和夫氏のお昼ごはん:マクドナルドと牛丼とは・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ