« 来年のトイレカレンダーを購入した:構成は今年を踏襲 | トップページ | ロボットの組み込みソフトもオープン化:日経テクノロジーonlineの記事より »

2015年10月19日 (月)

GEのソフトウエア事業が150億ドル?:自社のIoT経験を売るとはさすがGEだ

 ソフト売上高150億ドルを目指す米GE、商品は「自社のIoT経験」 - 新産業 - 日経テクノロジーオンラインによれば、GEがソフトウエア事業の売上高を2015年の50億ドル(約6000億円)から2020年には150億ドル(約1兆8000億円)にまで伸ばす計画らしい。GEがソフトウエア事業?と疑問符がつくが、売り物がなんであるかを知ると納得がいく。
 自社のIoT経験を売るらしい。なるほどねえ。GEはIoTの先進企業だ。IoTの成功事例というと、必ず出てくるのがジェットエンジンに搭載されたIoT技術の例である。これほどの華々しい成功経験があれば、確かに売りものになりそうだ。

« 来年のトイレカレンダーを購入した:構成は今年を踏襲 | トップページ | ロボットの組み込みソフトもオープン化:日経テクノロジーonlineの記事より »

組み込み技術」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62510001

この記事へのトラックバック一覧です: GEのソフトウエア事業が150億ドル?:自社のIoT経験を売るとはさすがGEだ:

« 来年のトイレカレンダーを購入した:構成は今年を踏襲 | トップページ | ロボットの組み込みソフトもオープン化:日経テクノロジーonlineの記事より »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ