« 機械のうそを見抜けるのか ‏ | トップページ | フォルクスワーゲン社の排ガス問題:モードを変えるというのはやはり問題だ »

2015年10月 7日 (水)

会社の指定ブラウザがIE8からIE11になった

 社内システムで、IE8が指定されていた。出張旅費などの経費請求にも使われる社内システムなので、この指定は守らざるを得ない。ところが、この指定ブラウザで他のサイトを閲覧しようとするとIE8では正常に動かないサイトも多く、このブラウザは古いとか表示されてしまうサイトすらあった。
 対応策として、別途、Firefoxをインストールして、IE8で表示できない場合は、Firefoxを使っていた。個人では、Firefoxがデフォルトで、(最近は少ないのだが)IEでしかまともに動かない場合は、IEを使う、ということにしているので、個人と仕事とで、ブラウザの使い方が全く逆であった。
 つい先日、やっと会社の指定ブラウザがIE11になった。これで、ブラウザを使い分けるという面倒から開放される。

« 機械のうそを見抜けるのか ‏ | トップページ | フォルクスワーゲン社の排ガス問題:モードを変えるというのはやはり問題だ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62429423

この記事へのトラックバック一覧です: 会社の指定ブラウザがIE8からIE11になった:

« 機械のうそを見抜けるのか ‏ | トップページ | フォルクスワーゲン社の排ガス問題:モードを変えるというのはやはり問題だ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ