« 御堂筋オータムパーティー2015:手際悪すぎ | トップページ | 設計根拠を明確にする:設計で最も重要で最も難しいこと »

2015年11月30日 (月)

Interface1月号の特集は「データ×ネット入門」:組み込み技術者の知らない世界

 Interface 2016年 1 月号の特集は、「データ×ネット入門」である。まず、ネットで公開されているリアルタイム・データの一覧そのものが、組み込み技術者には驚きである。世の中には、これだけのリアルタイムデータが公開されているのか、とびっくりだ。気象情報、防災、保安、安全、環境、エネルギ、交通など、200ものデータが紹介されている。
 さらに、こうしたリアルタイム・データおよび組み込み機器から収集したリアルタイム・データを使うためのIoTクラウド・サーバーとして、Parse、PubNpb、IFTTなどが、それらのサーバの特徴、接続可能な組み込みOSが紹介されている。
 たいていの組み込み技術者にとって、あまり知らない技術の世界が簡潔に紹介されている。組み込み技術ではないが、組み込み技術を用いたシステム構築に必
要な技術であることは確かだ。
 ただ、組み込み基板を用いた応用例は、正直言ってあいまりぴんとこない。IoTを構築する基盤技術はいろいろあっても、応用としてはまだまだであるという実態を反映しているような気がする。

« 御堂筋オータムパーティー2015:手際悪すぎ | トップページ | 設計根拠を明確にする:設計で最も重要で最も難しいこと »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62780708

この記事へのトラックバック一覧です: Interface1月号の特集は「データ×ネット入門」:組み込み技術者の知らない世界:

« 御堂筋オータムパーティー2015:手際悪すぎ | トップページ | 設計根拠を明確にする:設計で最も重要で最も難しいこと »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ