« 個人にとってのマイナンバーのわかりやすい記事 | トップページ | Interface12月号の特集は「自分専用Linux×ラズパイ・オーディオ」:組み込みLinux関係の技術が満載 »

2015年11月 3日 (火)

Java言語からRTL設計データを合成するフリーウエア:技術の進歩はすごい

 日本で開発、Java言語入力の高位合成フリーウエア - EDA・ソフトウエア - 日経テクノロジーオンラインの記事には驚いた。Java言語という言葉と、高位合成という言葉とが結びつかなかったからである。C言語の高位合成ということだけでもびっくりなのに、既にJava言語まで対応できるようになっているとは。しかもそれが、フリーウエアだというのが、現代的である。FPGAマガジン No.11でも、アルゴリズムの記述にJAVAを使うという応用記事が掲載されていた。

« 個人にとってのマイナンバーのわかりやすい記事 | トップページ | Interface12月号の特集は「自分専用Linux×ラズパイ・オーディオ」:組み込みLinux関係の技術が満載 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62604390

この記事へのトラックバック一覧です: Java言語からRTL設計データを合成するフリーウエア:技術の進歩はすごい:

« 個人にとってのマイナンバーのわかりやすい記事 | トップページ | Interface12月号の特集は「自分専用Linux×ラズパイ・オーディオ」:組み込みLinux関係の技術が満載 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ