« UIの進化と慣れとのトレードオフ | トップページ | サイバー攻撃:個人情報を売るだけでなく株でも儲けるのか »

2015年11月21日 (土)

トースト機能付きレンジでトーストとあたためを間違うと-パンが焦げる

 単身アパートでは、トースト付き電子レンジを使っている。キッチンが狭いので、電子レンジとトースターを別々に置く必要がないので省スペースなのである。
 先日の朝、パンをトーストしていると、焦げ臭いにおいがした。どうやら、トーストのボタンを押したつもりで、隣のあたためのボタンを押していたらしい。トーストを電子レンジであたためると焦げるのである。
 キッチンが煙まみれで、一瞬、火災報知器が発報しないかと心配になった。電子レンジでパンを焦がして、火災さわぎになったら、カッコ悪すぎる。

« UIの進化と慣れとのトレードオフ | トップページ | サイバー攻撃:個人情報を売るだけでなく株でも儲けるのか »

単身赴任」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/62720758

この記事へのトラックバック一覧です: トースト機能付きレンジでトーストとあたためを間違うと-パンが焦げる:

« UIの進化と慣れとのトレードオフ | トップページ | サイバー攻撃:個人情報を売るだけでなく株でも儲けるのか »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ