« マウスの右クリックって腕の筋を痛めるのではなかろうか | トップページ | 電話の役割で最も重要なのは緊急連絡のはずなのに »

2016年1月10日 (日)

詐欺電話

 単身アパートには、固定電話は引かず、携帯電話で済ましている。今時なので、連絡はメールで、実際に電話をするのは、自宅との電話くらいである。
 先日、20:00頃に電話がかかってきた。ちょうど風呂に入るところだたので、あわてて電話に応答しようとして、間違って着信拒否ボタンを押してしまった。まあ、用事があるのだったら、もう一度かけてくるだろうと、まず風呂を済ました。
 あとで気になって、着信記録を見てみると、050ではじまる電話である。あやしげだったので、その電話番号を検索してみると、やはり詐欺の電話だったようだ。
 知り合いの電話番号は登録されているので、電話番号しか表示されない電話には出ない、というのが自衛の一番だろう。重要な電話なら留守録に用件を入れるにちがいない。

« マウスの右クリックって腕の筋を痛めるのではなかろうか | トップページ | 電話の役割で最も重要なのは緊急連絡のはずなのに »

単身赴任」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年の5月に交通事故にあい、病院へ緊急搬送されました。意識はあったため、実家の電話番号を救急士に伝えたのですが、家に3回電話しても親はいたずら電話と思い電話に出ず。救急士も留守電メッセージをきちんと残しませんでした。
結局、そのまま手術を一人で受け一人で帰宅しました。

こういうことがあったため、怪我がある程度直ってから、電話番号表示ソフトを作成しました。公開してませんが、実家で使ってもらっています。
病院や公共機関などは番号表示され、不審な番号は「未登録」や「xx不動産」などの情報が表示されるため、親は電話を選択して出るようになりました。

公共機関からの電話はきちんと名称が標準機能で表示されるようになればもっと社会がよくなると思うのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63037999

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺電話:

« マウスの右クリックって腕の筋を痛めるのではなかろうか | トップページ | 電話の役割で最も重要なのは緊急連絡のはずなのに »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ