« 特許とシェア確保の関係:「知財戦略のススメ」より | トップページ | ANAもJALも4月からサーチャージがなくなる »

2016年2月13日 (土)

SPARCプロセッサが開発されているとは知らなかった

 SPARCといえば、SUNのワークステーションに搭載されていたCPUとして有名である。
 オラクルが放った最新プロセッサ「SPARC M7」の実像 - 「SPARC M7はOracleの気持ちが入ったプロセッサ」の真意:ITproを読んで、SPARCの開発が今でも続いていることを初めて知った。オラクル社のサーバー機器に搭載されているらしい。SQL処理をハードウエアで直接実行する「SQL in Silicon」などは、確かにオラクル社らしいCPUで、IntelのCPUでは実現できない機能だろう。こういう新しい取り組みに対して、あまり記事がない。SQLをハードで実現するってどうやっているのだろう?と興味がわく。でも知りたい人はあまりいないのだろうか。少なくとも、私にとっては、さっぱり理解できない量子コンピュータの記述よりも、興味がある。

« 特許とシェア確保の関係:「知財戦略のススメ」より | トップページ | ANAもJALも4月からサーチャージがなくなる »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63203735

この記事へのトラックバック一覧です: SPARCプロセッサが開発されているとは知らなかった:

« 特許とシェア確保の関係:「知財戦略のススメ」より | トップページ | ANAもJALも4月からサーチャージがなくなる »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ