« 単身赴任解消で大変だったこと(その3):持って帰るモノと捨てるモノの峻別 | トップページ | 車へのハッキングは実利を伴わない »

2016年4月17日 (日)

トランジスタ技術5月号の特集は「何でも屋の電子工房DVD」:鉛フリーはんだのテクニックが学べる

 トランジスタ技術 2016年 5月号の特集は、「何でも屋の電子工房DVD」。
 これでは少し内容がわかりにくいが、鉛フリーはんだによるハンダ付け、修正、取り外しに関するテクニックが40ページ以上の渡って解説され、DVDでその技を学べるという電子工作ファンには必須の特集である。
 私は、恥ずかしながら、趣味の電子工作では、今でも鉛ハンダを使っている。鉛フリーはんだのというのは、若い頃習得したハンダ付けのテクニックが全く通用しない世界だったので、敬遠していたのである。趣味の世界のハンダ付けは、年に数回しかハンダ付けしないし、昔買った鉛ハンダが残っているし、ということでずるずる使っていたのである。
 この特集を読んで、そもそもはんだごてを温度調整機能付きのものにしないといけないことを初めて知った。どうやら、一から修行し直さないといけないようだ。
 さて、趣味の世界でも鉛フリーに切り替えるべきかは、少し迷っている。今さら、工具を買いそろえ、一から修行する根性があるかどうか。
 でも、プロの世界では、必須であることは確かだ。


« 単身赴任解消で大変だったこと(その3):持って帰るモノと捨てるモノの峻別 | トップページ | 車へのハッキングは実利を伴わない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63497059

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術5月号の特集は「何でも屋の電子工房DVD」:鉛フリーはんだのテクニックが学べる:

« 単身赴任解消で大変だったこと(その3):持って帰るモノと捨てるモノの峻別 | トップページ | 車へのハッキングは実利を伴わない »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ