« ランサムウエア対策としてのバックアップ:バックアップ先がネットワークドラ イブだとそれも人質になるとは・・・ | トップページ | アリの中にいる働かないアリの実態が初めて納得いった:PRESIDENT Onlineの記 事より »

2016年6月25日 (土)

発明にかける生涯:ドクター中松が自分のがんで治療に関する発明を実践

 フロッピーディスクの発明者として有名な(本当の発明者かどうかは賛否両論のようだが)ドクター中松が、がんにかかって余命1年半と宣告された。それにめげずに、自分を実験対象としてがんの治療に関する10の発明を実践しているという記事がドクター・中松のラストメッセージ~超発明家人生を語る【前編】に掲載されていた。
 ドクター中松はキャラが立ちすぎて、正直言って好きな人ではないが、余命1年半宣告にめげず、発明人生をつらぬこうとしている姿勢は、すごいとしかいいようがない。その10の発明も、なんでこれが発明なの、とおもってしまうが、がんに立ち向かう行動として読めば、参考になるかもしれない。
 6月26日まで生きていれば、記者会見をするらしい。是非とも、あの怪気炎をあげて欲しいものである。

« ランサムウエア対策としてのバックアップ:バックアップ先がネットワークドラ イブだとそれも人質になるとは・・・ | トップページ | アリの中にいる働かないアリの実態が初めて納得いった:PRESIDENT Onlineの記 事より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63826317

この記事へのトラックバック一覧です: 発明にかける生涯:ドクター中松が自分のがんで治療に関する発明を実践:

« ランサムウエア対策としてのバックアップ:バックアップ先がネットワークドラ イブだとそれも人質になるとは・・・ | トップページ | アリの中にいる働かないアリの実態が初めて納得いった:PRESIDENT Onlineの記 事より »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ