« ランサムウェア復号ツールをトレンドマイクロが無償提供:いたちごっこなのだろうが頑張ってほしい | トップページ | 古川享のパソコン秘史を読んで昔を思い出した »

2016年6月10日 (金)

展示会の運営の巧拙:運営会社の力量の差なのか

 幕張メッセで開催しているInteropへ行ってきた。ネットワーク機器関連の展示会の老舗で、ネットワーク機器だけでは展示会が成立しないので、いろいろな他業種とも連携して続いている展示会だ。
 基調講演があったので、申し込んだのだが、なんと立ち見であった。何のための事前予約なのかさっぱりわからない。しかも、聴講者の誘導もまずく、時間が全く守られていない状況だ。
 また、入場者受付の要領も悪く、事前申し込みしていたにもかかわらず、かなりの時間待たされてしまった。
 ビッグサイトでの展示会では、この手の不満はあまりない。会場運営は、その専門業者があるのだろうが、どうなっているのだろうか?以前、家内が幕張メッセで開催されたコンサートでも、かなりの不備があったといっていた。幕張メッセの建物の構造が悪いのか、運営会社の力量の差なのかはわからないが、イベントそのものの内容以前に、つまらないところで疲れてしまった。

« ランサムウェア復号ツールをトレンドマイクロが無償提供:いたちごっこなのだろうが頑張ってほしい | トップページ | 古川享のパソコン秘史を読んで昔を思い出した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63758866

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会の運営の巧拙:運営会社の力量の差なのか:

« ランサムウェア復号ツールをトレンドマイクロが無償提供:いたちごっこなのだろうが頑張ってほしい | トップページ | 古川享のパソコン秘史を読んで昔を思い出した »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ