« すき屋のうな牛丼 | トップページ | 自動運転の責任:全自動になると自動車メーカーの責任 »

2016年7月17日 (日)

失敗の重要性を学ばせる

 もうすぐ夏休みが始まる。夏休みの宿題の定番の1つが自由研究だ。私が子供のころ、この自由研究が大きらいであった。その後理系に進み、今でもプログラミングしたりするのが好きな現場大好き人間の子供のころとは思えないくらい、自由研究はきらいだった。
 たぶん、その自由研究を学校に持っていくという行為そのものがきらいだっだのではないか?私は不器用だったので、学校に持っていくような完成度の高いものはできなかったのである。まあ、大抵の場合、途中で挫折するような子供であった。
 米国の“自由研究本”は「失敗してから」が華:日経ビジネスオンラインの記事で、米国の科学実験本には、失敗から学ぶことの重要性が書かれているという。素晴らしい本だ。失敗することが重要なのだ、ということを子供時代に知っていたら、今よりはましな大人になったかもしれない。そんなことを知らなかった私は、不器用な自分に劣等感を持っていた。今でも、その後遺症は残っている気がする。

« すき屋のうな牛丼 | トップページ | 自動運転の責任:全自動になると自動車メーカーの責任 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/63926174

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗の重要性を学ばせる:

« すき屋のうな牛丼 | トップページ | 自動運転の責任:全自動になると自動車メーカーの責任 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ