« 「選択と集中」で技術を捨てまくる愚:SONYのロボット開発に関する記事を読んで | トップページ | 失敗の重要性を学ばせる »

2016年7月16日 (土)

すき屋のうな牛丼

 出張時の昼食で、久しぶりにすき屋に行った。列を待っている間に、店舗のポスターを見ていると、うな牛という見慣れないメニューがあった。どうやらうな丼と牛丼を1つの丼ものとして提供するメニューらしい。どちらも好物なので、頼んでみた。ちょっと不思議な感じがするし、中年にはカロリーが高すぎるようだが、おいしかった。たまにはいいかもしれない。

« 「選択と集中」で技術を捨てまくる愚:SONYのロボット開発に関する記事を読んで | トップページ | 失敗の重要性を学ばせる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すき屋のうな牛丼:

« 「選択と集中」で技術を捨てまくる愚:SONYのロボット開発に関する記事を読んで | トップページ | 失敗の重要性を学ばせる »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ