« IoT用LTEモジュール:電池で10年駆動は素晴らしいが料金はどうなんだろう? | トップページ | Interface9月号の特集は「スポーツに健康に!ウェアラブル人間センサ入門」:やっぱり信号処理の基本はデジタルフィルタか・・・ »

2016年8月 3日 (水)

低速だが安い広域網LPWA

 10年以上も前に、マンション共有部の設備の遠隔監視システムの試作をしたことがある。ある企業との共同開発だったのだが、結局、製品化はできなかった。ネットとの接続がネックだったのである。
 今から考えれば、IoTのはしりだったのだが、遠隔監視のための通信手段が熟していなかったのである。携帯電話網を使えば簡単なのだが、月々の通信料が高すぎた。でも、マンションの管理室にネットが来ている時代でもなかった。通信料を払えるほどのメリットを当時は見いだせなかったのである。
 たぶん、今でも、通信料金で逡巡しているシステムは多いのではなかろうか?
 そんな中で登場したのが、LPWAだ。ヨーロッパではかなり普及しているらしい。技術の内容はともあれ、重要なのは、低速だが安い、ということである。IoT向け無線通信「LPWA」の全貌 - IoT向け通信に価格破壊をもたらす「LPWA」:ITproによれば、海外では月30円からのサービスがあるらしい。一番遅い通信速度は100bpsという昔の電話カップラー並みの速度だが、設備の状態監視なら十分である。
 こういうサービスが、十分なカバーエリアで提供してくれていれば、設備の遠隔監視などが実用化できる時代になる。

« IoT用LTEモジュール:電池で10年駆動は素晴らしいが料金はどうなんだろう? | トップページ | Interface9月号の特集は「スポーツに健康に!ウェアラブル人間センサ入門」:やっぱり信号処理の基本はデジタルフィルタか・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64007650

この記事へのトラックバック一覧です: 低速だが安い広域網LPWA:

« IoT用LTEモジュール:電池で10年駆動は素晴らしいが料金はどうなんだろう? | トップページ | Interface9月号の特集は「スポーツに健康に!ウェアラブル人間センサ入門」:やっぱり信号処理の基本はデジタルフィルタか・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ