« EBCDIC | トップページ | Interface11月号の特集は「ラズパイ実験・64ビット・Linux ARM直伝解説」:なかなかマニアック »

2016年9月27日 (火)

「Delphi 10.1 Berlin Starter Edition」および「C++Builder 10.1 Berlin Starter Edition」が無料に

 開発環境の個人向け無料化は世の中の流れなのだろうか。入門者向け「Delphi」「C++Builder」の有償販売が終了、無期限の無償版として公開 - 窓の杜という記事があった。C++の勉強用にVisual Studioを使っていたが、選択肢が増えたということか。
 Delphiもあるということで、少し調べたら、やはりBorland社の製品の後継のようだ。Borland社といえば、若いころ、Turbo PASCALで、いろいろ開発ツールを作ったのを覚えている。本当に高速なコンパイラで重宝した。
 さわってみても、面白いかもしれない。

« EBCDIC | トップページ | Interface11月号の特集は「ラズパイ実験・64ビット・Linux ARM直伝解説」:なかなかマニアック »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64266650

この記事へのトラックバック一覧です: 「Delphi 10.1 Berlin Starter Edition」および「C++Builder 10.1 Berlin Starter Edition」が無料に:

« EBCDIC | トップページ | Interface11月号の特集は「ラズパイ実験・64ビット・Linux ARM直伝解説」:なかなかマニアック »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ