« 通信技術の基礎:ビット誤り、ビット消失、伝搬遅延 | トップページ | 分野によっては設計品質が中国に負ける可能性は高いだろうと思う »

2016年9月 1日 (木)

ブロックチェーンのわかりやすい解説

 情報処理 2016年09月号の特集が「フィンテック」であった。あまり興味のない分野なので、読まずに置いていたのだが、その特集の中の「透明性と公平性を実現するブロックチェーン技術」という記事のタイトルに惹かれて読んでみた。
 ブロックチェーンは、ビットコインのからみで解説されることが多く、技術面での解説でわかりやすいものがなかったのだが、この解説記事は、非常にわかりやすかった。
 台帳管理というモデルで説明されているのである。この台帳に、デジタル証明付きでデータを登録すれば、履歴データを改ざんできないが、順序は変更できる。この順序変更を回避する技術がハッシュチェーンである。だが、このハッシュチェーンでは、集中管理になるため、それを分散管理にするようにした技術がブロックチェーンである、というように、技術の欠点とその克服方法が述べられている。ブロックチェーンに対する現状での欠点も解説されていて、非常にわかりやすい。

« 通信技術の基礎:ビット誤り、ビット消失、伝搬遅延 | トップページ | 分野によっては設計品質が中国に負ける可能性は高いだろうと思う »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64141835

この記事へのトラックバック一覧です: ブロックチェーンのわかりやすい解説:

« 通信技術の基礎:ビット誤り、ビット消失、伝搬遅延 | トップページ | 分野によっては設計品質が中国に負ける可能性は高いだろうと思う »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ