« 組み込みCPUにおけるARM以外の選択肢:MediaTek社のチップはMIPSらしい | トップページ | PlayStation 4 Proの分解記事 »

2016年11月13日 (日)

トランジスタ技術12月号の特集は「コンピュータ撮影!Piカメラ実験室」:製作記事が面白い

 トランジスタ技術 2016年 12月号の特集は、「コンピュータ撮影!Piカメラ実験室」。ラズパイを使ってカメラを使った製作をしようという特集だ。例によって、こんなことまでできるという製作記事が満載である。
 猫だけに反応! 人工知能ツイッター・トイレは、自分の飼い猫のトイレのモニターをするという製作記事で、まあ実用性はともかく、自分の飼い猫を画像認識させるとうのがすごい。今や、こういうことが、TensorFlowを使えば、できてしまう時代なのだ。
 大作業用顕微鏡の製作記事も、ラズパイ用に安価で入手可能なMATLABのオプション・ツールSimulinkを使う。ソフトツールをいかにうまく使えるかが重要な時代なのだ。
 一番驚いたのが、サーモグラフィの製作記事と、血管を見ることができる近赤外光レントゲンである。技術力と工夫で、いろんなものが作れる時代なのだ。

« 組み込みCPUにおけるARM以外の選択肢:MediaTek社のチップはMIPSらしい | トップページ | PlayStation 4 Proの分解記事 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64488981

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術12月号の特集は「コンピュータ撮影!Piカメラ実験室」:製作記事が面白い:

« 組み込みCPUにおけるARM以外の選択肢:MediaTek社のチップはMIPSらしい | トップページ | PlayStation 4 Proの分解記事 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ