« SONYのネットワークカメラの脆弱性:開発者としてはよく理解できる・・・ | トップページ | 成功要因を分析する安全解析Resilience Engineering(RE):こんな方法もあるんだ »

2017年1月11日 (水)

人の知恵で1~6時間先の天気予報精度を上げる

 相変わらず人工知能ブームが続いている。でも、人の知恵も捨てたものではない。
 記者の眼 - 天気マークの修正を一般人に任せて大丈夫?ウェザーニューズが予報精度を上げた驚き:ITproによると、1~6時間先の天気予報に限って、ウェザーニューズの会員の予報を採 用するようにしたら、予報精度が平均5ポイントも上がったのだという。予報す る時間帯を直近に区切れば、天気への関心が高い地元の人たちの知見に、プロの 気象予報士もかなわない部分があるのだそうだ。
 これは、よくわかる話である。私も、出かける前に、必ず天気予報を確認する タイプだが、近所に出かける時は、天気予報よりも自分で空を見た判断を信頼す る。それで困ったことはない。長年の勘の方が正しい場合も多いのだ。

« SONYのネットワークカメラの脆弱性:開発者としてはよく理解できる・・・ | トップページ | 成功要因を分析する安全解析Resilience Engineering(RE):こんな方法もあるんだ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64750839

この記事へのトラックバック一覧です: 人の知恵で1~6時間先の天気予報精度を上げる:

« SONYのネットワークカメラの脆弱性:開発者としてはよく理解できる・・・ | トップページ | 成功要因を分析する安全解析Resilience Engineering(RE):こんな方法もあるんだ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ