« 手動と「てどう」:電機業界でも「てどう」と読むことがある | トップページ | シンガポール旅行のページを公開しました »

2017年1月21日 (土)

水と塩で発電するLEDランタン:きっと使い捨てになるんだろうが・・・

 水と塩で発電するLEDランタン、日立マクセルが発売:“明日”をつむぐテクノロジーは、災害対策によさそうな製品だ。電池がなくても発電するというのは、すばらしい。しかも、10年間保存でき、パワーバーと呼ぶマグネシウム合金を交換すれば繰り返し使用できるらしい。
 とはいえ、この手の製品は、10年後には発売廃止になっている可能性が高い。10年以内に1度使ったら、その時には、パワーバーは売られていなくて、使い捨てになるんだろうなあ。まあ、2980円ということなので、非常時に買っておいてもいいかもしれない。

« 手動と「てどう」:電機業界でも「てどう」と読むことがある | トップページ | シンガポール旅行のページを公開しました »

技術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64789684

この記事へのトラックバック一覧です: 水と塩で発電するLEDランタン:きっと使い捨てになるんだろうが・・・:

« 手動と「てどう」:電機業界でも「てどう」と読むことがある | トップページ | シンガポール旅行のページを公開しました »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ