« NFLのプレイオフが始まった | トップページ | IoT機器への攻撃:組み込み機器がこんなに攻撃されたらたまらないなあ »

2017年1月16日 (月)

ファーム更新で機器を使えなくする:思い切った方法で、しかも有効かも

 サムソンのスマホのバッテリの問題が、あれほど騒がれているにもかかわら ず、返品・交換率は93%にとどまるのだという。充電中に爆発する事故だという のに信じられない。
 ニュース - Samsung、「Galaxy Note7」を無効化するソフト配信へ、返却・交換を促す:ITproによれば、充電できなくするファームを配信するらしい。これによって、まだ ユーザの手元になるサムソンのスマホが充電できなくなる。
 かなり思い切った処置だが、事故の内容を考えれば、納得できるし、有効だろ う。今後の、IoT機器の危機管理にも使える考え方かもしれない。

« NFLのプレイオフが始まった | トップページ | IoT機器への攻撃:組み込み機器がこんなに攻撃されたらたまらないなあ »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64771889

この記事へのトラックバック一覧です: ファーム更新で機器を使えなくする:思い切った方法で、しかも有効かも:

« NFLのプレイオフが始まった | トップページ | IoT機器への攻撃:組み込み機器がこんなに攻撃されたらたまらないなあ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ