« IoTセキュリティ:製品安全としての規制が必要だと思う | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集は「IoT回路百科事典」:19の製作記事ー習うより慣れるにはいいかも »

2017年2月11日 (土)

Niftyの売却先がノジマに決まった:家電量販店が本当に事業継続できるのだろ うか?

 前からNiftyの個人向け事業の売却は既定路線だったが、どこに売却されるかがユーザーにとって最大の関心事であった。
 ニフティの再編について |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.によれば、ノジマに決まったようだ。ノジマ?家電量販店というのは、少し不安である。通信事業というのは、簡単に撤退しては困る事業である。ある種のインフラ事業だからだ。もちろん、そんなことはノジマの経営陣も熟知しているだろうが、家電量販店のように儲からなければ店舗を閉鎖するということで生き延びてきたところが、本当に通信事業をかりきる覚悟があるのだろうか?そんなに体力のある会社でもないように思える。
 まあ、今から否定的なことを書いてもしかたない。頑張って事業継続してくれることを切に期待したい。

« IoTセキュリティ:製品安全としての規制が必要だと思う | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集は「IoT回路百科事典」:19の製作記事ー習うより慣れるにはいいかも »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/64878415

この記事へのトラックバック一覧です: Niftyの売却先がノジマに決まった:家電量販店が本当に事業継続できるのだろ うか?:

« IoTセキュリティ:製品安全としての規制が必要だと思う | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集は「IoT回路百科事典」:19の製作記事ー習うより慣れるにはいいかも »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ