« 「何を言うか」より「誰が言うか」:人間は客観的な判断はできない | トップページ | 経産省、「IoTセキュリティガイドライン」を国際標準化 »

2017年5月 7日 (日)

日経コミュニケーションが2017年7月号で休刊になる:通信は技術の表舞台では なくなったことの象徴のような話だ

 私の専門は、組み込み系の通信技術である。この技術分野にぴったり当てはまる情報リソースはないので、情報源としては、電子系、ソフトウエア系、通信系の3つの分野が主となる。その通信分野の情報リソースとして、日経コミュニケーションを毎号ウォッチしていた。少し分野違いなので、参考になる記事は少ないのだが、重要な情報リソースの1つであった。
 この日経コミュニケーションが休刊するという。ちょっと残念である。通信が技術の表舞台でなくなり、アプリケーションを支える技術でしかなくなったことの象徴のような話である。

« 「何を言うか」より「誰が言うか」:人間は客観的な判断はできない | トップページ | 経産省、「IoTセキュリティガイドライン」を国際標準化 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/65248267

この記事へのトラックバック一覧です: 日経コミュニケーションが2017年7月号で休刊になる:通信は技術の表舞台では なくなったことの象徴のような話だ:

« 「何を言うか」より「誰が言うか」:人間は客観的な判断はできない | トップページ | 経産省、「IoTセキュリティガイドライン」を国際標準化 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ