« クリーニングのタグ:何とかならないのか | トップページ | IDF(Intel Developer Forum)が終わる:PCの時代の終わりを感じさせる »

2017年5月 4日 (木)

マジメと本気の違い

 NRI楠真 強いITはココが違う - 成功するPMと失敗するPMは何が違うのか:ITproの記事は、面白い視点である。マジメに開発していても、本気でなければ、開発の問題は解決できない、ということである。
 マジメな開発者は多い。というよりも、ほとんどの開発者はマジメである。マジメな開発者を本気にするのはいったい何なんだろう?自分の経験からも、全ての開発でマジメに仕事をしたと断言できるが、全ての開発で本気だったとは言え ない。マジメと本気というキーワードで、自分の開発を振り返り、その差がどこ から出てきたのかを分析してみようと思った。

« クリーニングのタグ:何とかならないのか | トップページ | IDF(Intel Developer Forum)が終わる:PCの時代の終わりを感じさせる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

> マジメな開発者を本気にするのはいったい何なんだろう?
面白さを感じた時でしょうか。

- 不具合の情報を整理するにつれ、ある法則性が見つかる。面白く感じる。その法則性を用いて問題を「本気で」解決したいと感じる
-上司が部下に任せる度合いが増える。部下は自分なりのやり方を試行錯誤する中、面白さを感じる。気づいたら「本気」で仕事をしている。
- 過去のやり方よりも良いやり方を見つける。それを用いることで仕事の進め方に改善点が見られる。面白く感じながら仕事をするにつれ「本気に」なっている。

などでしょうか。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/65234615

この記事へのトラックバック一覧です: マジメと本気の違い:

« クリーニングのタグ:何とかならないのか | トップページ | IDF(Intel Developer Forum)が終わる:PCの時代の終わりを感じさせる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ