« ヨーロッパ旅行から帰ってきました | トップページ | Z80が主人公のSF »

2017年6月19日 (月)

トランジスタ技術7月号の特集は「My IoT製作用PCプラモデルの開発」:ひ弱なラズパイを組み込みに使うための技術を解説

 トランジスタ技術 2017年 07月号の特集は、「My IoT製作用PCプラモデルの開発」。特集名だけ見ても何の特集かわかる人はほとんどいないのではないか?ラズパイを、組み込みで使うために必要な技術として、熱対策、絶縁型アナログ・ディジタルI/Oの追加、電源設計、SDカードの長寿命化、高速起動といった項目を解説。
 正直なところ、組み込みとしてはひ弱なラズパイをこうした技術で厚化粧してまで組み込みで使う意味がどこまであるのかは疑問である。だが、これらの技術は組み込みに必須であり、その技術の例題として、よく知られたラズパイを例に、具体的に知ることができるというのは、意味がある

« ヨーロッパ旅行から帰ってきました | トップページ | Z80が主人公のSF »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/65432982

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術7月号の特集は「My IoT製作用PCプラモデルの開発」:ひ弱なラズパイを組み込みに使うための技術を解説:

« ヨーロッパ旅行から帰ってきました | トップページ | Z80が主人公のSF »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ