« トランジスタ技術7月号の特集は「My IoT製作用PCプラモデルの開発」:ひ弱なラズパイを組み込みに使うための技術を解説 | トップページ | 廃棄まで責任を持つ:メーカーの技術者の心がけを実行に移すのが品質部門の役割 »

2017年6月20日 (火)

Z80が主人公のSF

 SFマガジン 2017年 04 月号を読んでいたら、エターナル・レガシーという短編小説が掲載されていた。なんとその主人公は、Z80と名乗る中年男性。「こう見えて、宇宙にだって行ったことがあるんだぜ」とかいう。途中で、この主人公がけなされるシーンでは「だいたい何、Z80って。乗算もできない分際で」とか言われる。SFとして面白いかどうか別にして、組み込み技術者的には、笑えるところが多い作品だ。

« トランジスタ技術7月号の特集は「My IoT製作用PCプラモデルの開発」:ひ弱なラズパイを組み込みに使うための技術を解説 | トップページ | 廃棄まで責任を持つ:メーカーの技術者の心がけを実行に移すのが品質部門の役割 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/65436271

この記事へのトラックバック一覧です: Z80が主人公のSF:

« トランジスタ技術7月号の特集は「My IoT製作用PCプラモデルの開発」:ひ弱なラズパイを組み込みに使うための技術を解説 | トップページ | 廃棄まで責任を持つ:メーカーの技術者の心がけを実行に移すのが品質部門の役割 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ