« Brainfuck言語:こんな言語があるとは | トップページ | 翔泳社の電子書籍セール »

2017年7月31日 (月)

ランサムウエアの卑劣な手口:バックアップから暗号化する、個人情報を流出させると脅す

 ランサムウエア対策で最も重要なのは、バックアップである、と言われてきた。辻伸弘の裏読みセキュリティ事件簿 - 韓国でランサムウエア被害、バックアップも暗号化された:ITproによれば、バックアップから先に暗号化した後で、本番環境を暗号化したらしい。ネットワーク環境に接続されたバックアップ手段は、ランサムウエアによってのバックアップにはならない、ということだろう。個人のPCは、週に1回、ネットワーク上のHDDへバックアップし、月に1回、バックアップ専用のUSB-HDDをバックアップするときだけ接続してバックアップするようにしている。
 でも、こうしてバックアップに工夫したところで無駄という攻撃がある。
 ニュース解説 - バックアップも効果なし、「個人情報を流出させる」と脅すランサムウエア:ITproによれば、「個人情報を流出させる」と脅すランサムウエアが出現しているらしい。HDD上には、いろいろな情報が残っている。大したものはないが、でもネットにばらまかれたらイヤだ。私に関心のある他人などいないだろうから、現実的には、何の問題もないのだろうけど、心情的にはいやだ。
 結局は、パッチを当てる、怪しいサイトは閲覧しない、怪しいメールは開かない、むやみにネット上のサービスを使わない、という基本的な対策しかないのかもしれない。
 まあ、バックアップは、HDDの故障対策には必須なので、ランサムウエアに対しては無力でも、やっておく必要はあるのだが。

« Brainfuck言語:こんな言語があるとは | トップページ | 翔泳社の電子書籍セール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/65604423

この記事へのトラックバック一覧です: ランサムウエアの卑劣な手口:バックアップから暗号化する、個人情報を流出させると脅す:

« Brainfuck言語:こんな言語があるとは | トップページ | 翔泳社の電子書籍セール »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ