« Wi-Fiが快適に使える住宅設計認証Wi-Fi CERTIFIED Home Design:でも本当の解決は有線LANだと思う | トップページ | Jアラートが古い携帯では設定できない »

2017年9月15日 (金)

技術倫理で語られる利益と倫理の相反のウソ

 技術倫理に関して、間違った議論がある。企業としての利益をとるか、技術者個人の技術倫理を取るかという二者択一的な議論である。データ改ざんに携わった担当者から出てくる話である。
 でも、この二者択一は明らかに間違っている。技術倫理に反する開発は、長期的に見て、企業の利益にも反する。データ改ざんによって、一時的には、開発コストをかけずに製品発売できたとしても、結局、それがばれたら企業の信用は失墜する。場合によっては、その企業の倒産すらあり得る。
 社長がなにを言おうが、技術的に駄目なものは駄目なのである。それが、技術というものである。

« Wi-Fiが快適に使える住宅設計認証Wi-Fi CERTIFIED Home Design:でも本当の解決は有線LANだと思う | トップページ | Jアラートが古い携帯では設定できない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術倫理で語られる利益と倫理の相反のウソ:

« Wi-Fiが快適に使える住宅設計認証Wi-Fi CERTIFIED Home Design:でも本当の解決は有線LANだと思う | トップページ | Jアラートが古い携帯では設定できない »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ